4月2日アステホールにて、当院初めてのケアマネージャー様対象の勉強会を開催させていただきました。

参加者は、なななんと58名でした!!!

 

 

 

 

 

 

日頃よりお世話になっている川西市・猪名川町のケアマネージャー様に、当院が在宅支援調整など語るのは

おこがましいとは思いながらも、少し講義を行わせて頂き、その後グループワークに移りました。

グループワークでは、各グループ発表し合い

とても充実した時間を過ごすことができました。

院長はじめスタッフ一同大変感謝しております。

 

日頃なかなかお聞きする機会がない

ケアマネージャー様の

貴重なご意見や悩み事、目標など直接うかがうことができました。

 

在宅ケアの質を向上させるにはいかに現場の意見を聴くかにかかっていると思っています。

もちろんそこにはヘルパーさんやデイサービス、ショートステイや訪問入浴、福祉用具の方々のご協力も

必要不可欠で、たくさんの在宅スタッフとの連携や協働が在宅患者を支えています。

これから先、この地域で過ごされる皆様が安心して穏やかに自分らしい日常を過ごせるように、

こうした在宅チームワークを向上させるための輪を広げていき、地域が一丸となって皆様を支えていけるようになればよいなと

当院一同願っております。

さらに現在、第二回の開催も予定しており、第一回と同じく多数の皆様と交流を持てれば良いなと

考えつつ、企画を検討しております。

 

☆最後に☆

お忙しい時期にもかかわらず、ご参加いただいた多くのケアマネージャー様

暖かいお声かけにアンケートを有難うございました。

時間も予定より1時間近くオーバーしてしまい、ご迷惑をおかけいたしました事

心よりお詫び申し上げます。

 

Share Button