胃瘻用内視鏡(PENTAX)アルミケースを作成しました

以前、往診用エコーのアルミケース作成についてはこのブログに乗せましたが、

今回は胃瘻用内視鏡のためのケースです。

内視鏡のもともとのケースがデカ過ぎて、とても往診には持参できませんでした。

そこで、今までは仕方なく、スポンジで作成したお手製の収納袋を使用していました。

 

作成をお願いしたのは前回と同じ舘林製作所です。

舘林製作所の皆さん、今回も有難うございました

7da0a0e67f17575dda43f5584c3faa2d (1)

どうですか?

まるでトランペットか何かの楽器のケースに見えませんか

蓋をあけてみると

f94333a6d1be3b9e688d1d4aa578dff9_s

胃瘻用内視鏡を並べて

1d28f03c0ef356e7ff5627d00d0ab56d_s

そして収納

12554300d178fcc3fcda64265b957b12_s

非常にコンパクトでスタイリッシュ、さすが舘林製作所

ちなみに元々の内視鏡ケースと比較すると

43ad5582536c2b6aff26e7db51f3e9de_s

そのサイズの違いにビックリです。

 

今回も舘林製作所の皆さんに感謝を込めて、下記に連絡先を書いちゃいます。

ニーズに対応するケース造り一筋
(株)舘林製作所

大阪府摂津市東一津屋10-4
http://www.toranku.co.jp/ toranku.t@dance.ocn.ne.jp
TeL 06-6829-3050  Fax 06-6829-3055

Share Button