当院はこの5月から従来の在宅支援診療所から機能強化型在宅支援診療所になりました。

機能強化型在宅支援診療所とは….

平成24年4月の医療保険改正において提示されたものです。

いくつかの在宅支援診療所が集まり、連携しながら訪問診療するという提携をすれば、

その診療所は機能強化型在宅支援診療所となります。

連携する事で在宅支援診療所としての機能を強化し、訪問診療の質をより高めようとする制度です。

当院もこの5月より近隣にある在宅支援診療所と提携しました。

さらにパワーアップして訪問診療に、地域医療に尽力していく決意です。

どうか今後とも宜しくお願い申し上げます。

さくらホームケアクリニック院長 久保 雅弘

Share Button